衣心

衣類の形を変えて受け継ぐ美学。 世界に二つとない、あなただけの「衣心」を。

物を大切に思う気持ち。慈しむ心。使い捨てでは得られない心の豊かさ。母や祖母から受け継いだ帯や着物、
子どもの健やかな成長を願ってしつらえた節句の衣装、亡き父の愛用していたシャツ、友とともに戦ったユニ
フォーム…。そこにはその人の思いや願い、息遣いまでも感じさせる輝きがあります。

「形を変えて受け継ぐ美学」洗濯研究所 フジドライから生まれた【衣心 colomo cocoro】。クッションや
バック・エプロンや室内アート・オリジナル照明から携帯ストラップ等に、家族や青春時代の大切な思い出
を新たな形にリメイクしてみませんか。

加工例 | 高校生の時の制服→ポーチバッグ | cb/00010

加工例1

笑って、泣いて、語り合った。 不器用なほど真っ直ぐだったあの頃。私の原点。

就職、結婚、子育てと昔を振り返る余裕もなく来たけれど、子どもに手がかからなくなり、また仕事をする
ようになりました。しかし、職場では器用に立ち回れず自分を見失う日々…。
そんなある日、実家で偶然見つけた防虫剤香る、ちょっと古めかしい25年前のセーラー服。不器用なほどに
真っ直ぐだったけれど一生懸命だったあの頃。夢と希望に満ちていたあの頃。輝いていたあの頃。懐かしい
気持ちと情けない気持ちでなぜか涙が溢れてきて…。
でも、18歳の私に「大丈夫、頑張れ」って、優しく肩をたたかれたような気持ちにもなりました。

あの頃の「輝き」がポーチバックという新たに身近な存在となって、今ではくじけそうな時に勇気をもらっています。

加工例 | 祖母の形見の着物→クッション

衣心 加工例2

しまい込まずに、今に生かす。 使ってこそ生まれる愛着があります。

母から受け継いだ祖母の形見の着物。心のどこかでずっと何とか日の目を見させてやりたいと思っていました。
家を建てたのを機に思い切ってクッションへとリメイクしました。現代モダンな我が家のリビングにぴったり
合って、それぞれが違う柄なのも気に入っています。娘は早速お気に入りをマイクッションにしています。
使うことで祖母が身近に感じられ、思い出話に家族の会話も弾みます。

それと、せっかくなので係の方にご相談して一緒に玄関アートもお願いしました。新築の玄関にふさわしく雅か
な雰囲気は、訪れる方々にとても好評です。

工程

衣心 工程

料金案内

衣心 料金案内

お申し込み

お申し込み
宇都宮市をはじめ栃木県全域に300店舗のクリーニング店「フジドライ 洗濯研究所」| 人と環境にやさしい選択、宇都宮・栃木のクリーニングはフジドライ 洗濯研究所へ | クリーニング店舗:栃木県宇都宮市 鹿沼市 小山市 栃木市 日光市 さくら市 高根沢町 壬生町 | クリーニング フジドライ本社:栃木県宇都宮市平出工業団地43 tel 028-662-7241 | http://www.fujidry.co.jp/