フジドライでは『着ぐるみ』のクリーニングも受け付けております。
『着ぐるみ専門店』から受注を受けて着ぐるみをクリーニングしているから、プロも納得のクリーニング品質で安心ですよ!

着ぐるみのクリーニング目安は約半年がおススメ!1度でも使用したらお考えくださいね!
湿度の多い時期や期間などを考慮すると、半年くらいが適正なメンテナンスサイクルだと考えています。
1度も使用していなくても何かあってはいけないので、着物のように1年に1回はクリーニングをしましょう。

コロナ禍でイベントごとが少なくなり、着ぐるみ達がフジドライにやってくることも以前より少なくなりましたが、着ぐるみを洗える数少ないクリーニング店ということで情報発信は続けていきたいと思います!

フジドライの着ぐるみクリーニング方法

まず、着ぐるみのクリーニングは全て手作業で行います。
着ぐるみには様々な素材が使用されており、ほぼ全ての着ぐるみが1点物のオリジナルです。
縫製で始末されている箇所もあれば、ボンドで接着されているだけという箇所もあります。
素材もデリケートな装飾があったり、水に弱い素材が使用されている可能性もあります。
そのため、洗濯機を使用して洗ったりすることは基本的にできません

フジドライの着ぐるみクリーニングは全行程手洗いで、機械は一切使用しません。
内部構造や、目や鼻のプラスチックパーツなど機械を使うと割れてしまったり、縮んでしまったりする危険性が着ぐるみにはあるので、クリーニングに来店した着ぐるみに最適な処理を見極めてクリーニングします。

1、まず、洗浄前に破れや汚れなどの破損個所が無いか確認をします。

2、問題なければ着ぐるみ専用の中性洗剤を水に溶かし、大量に泡立てます。

3、先ほど泡立てた『泡』のみを使用し、スポンジで優しく表面を洗っていきます。
泡を使わずに洗剤水を使ってしまうと、乾きが悪くなるので生乾き臭が発生しやすくなってしまいます。
特に洗剤は浸透性があるので、着ぐるみの内部にどんどんしみこんでしまうためここではスピードも重要です。

4、全体的に洗い終わったら泡をふき取ります。

5、泡がほとんど見えなくなったら、シャワーで表面の洗剤を洗い流します。
このとき、水が浸透しにくいギリギリの強さ、量、時間で調整しながらシャワーをあてていきます。

6、乾いたタオルで表面をやさしくたたいて水分を拭きとります。

7、乾燥機などの熱を加えると変形などが起こってしまう可能性があるので、全品自然乾燥です。

8、完全に乾く前に表面をブラッシングして毛並みを整え、表側は完了です。

9、表面の乾燥が終了したら今度は内側です。

内側は水洗いできない素材(ウレタンフォームなど)が多いので基本は拭いてクリーニングを行っていきます。
湿らせたタオルで内側の汚れをふき取り、最後に抗菌防臭加工剤を噴霧します。

10、完全に乾いたらクリーニング完了です。

しっかりポイントを押さえてクリーニングされなかった着ぐるみは様々なデメリットが発生しやすくなります。
■乾ききらなかった水分によるカビ、虫食いの発生
■同様の原因による、装飾品(ウレタンなど)や内容物の劣化、割れ、剥がれなどの発生
■落としきれていない汚れを栄養源としてカビ、虫食いの発生
などなど様々なデメリットが考えられます。

1体1体オリジナルの着ぐるみなどは1体100万円以上もするお品物ですから、
定期的なメンテナンスとクリーニングできれいな状態をより長く保ってあげましょう!

フジドライの着ぐるみクリーニング料金(全て税込)

・着ぐるみクリーニング

頭 部分 普通(首まで入る) 9,900円
  大(肩まで入る) 13,200円
  特大(胸からお腹まで入る) 17,600円
胴体 部分 普通 8,800円
  大(横幅が通常より広い) 13,200円
  特大(縦幅、横幅共に通常より広い) 16,500円
手 部分 両手 3,300円
足 部分 両足 6,600円

※修理、補修も別途受け付けておりますので、お問合せください。
※全ての部位で『飾り』がついている着ぐるみは、箇所1,100~2,200円程度の追加料金が必要となります。
※上記料金は目安料金となります。基本的に、着ぐるみは実物をお預けいただき見積もりを取ってからの受注となります。

・スリムタイプ着ぐるみクリーニング

ウレタン素材の無い胴体(頭は別料金) 4,400円
手(両手、ウレタン素材無しの簡易的なもの) 1,650円
足(両足、ウレタン素材無しの簡易的なもの) 3,300円
【簡易】フリースツナギ パジャマ風着ぐるみ(フード付き) 2,310円

※フジドライのその他クリーニング料金についてはこちら

その他ご注意事項

・納期は受注から約3週間となります。バルーンタイプについては基本4週間となります。
・送料はお客様ご負担となります。
・着ぐるみの材料(ウレタンフォームや合成綿、発泡スチロールなどの原油製品)の経年劣化がクリーニングにより顕著に表れることがございます。経年劣化は避けられませんのでご承知おきください。(発汗洗浄手入れの少ない着ぐるみは劣化が早く進行します。汗はニッケル等の金属をも溶かしますし、ウレタンフォームなどは寿命が縮み、黄変や加水分解が発生します。)